広瀬すずのコギャル姿の感想(画像)。さかなクンが胸中吐露

スポンサードリンク

広瀬すずのコギャル姿の感想(画像)。さかなクンが胸中吐露放映中のドラマ「ANONE」の評判の良い広瀬すずさんですが、
映画では「SUNNY 強い気持ち 強い愛」にも出演します。

話題作に続けて出演する広瀬すずさんの売れっ子ぶりは、
昔の上戸彩さんのようなトレンドぶりです。

そんな広瀬すずさんは、
映画の中で若々しい役を演じたそうです。

SUUNYと呼ばれる1990年代の、
コギャルグループを描いた作品で、
広瀬すずさんは、主演の篠原涼子さんの、
学生時代のイメージとして出演します。

そんな広瀬すずさんの、
コギャル姿のビジュアルが登場し、
多くの人に「かわいい!」と太鼓判を頂いてるのです!

広瀬すずのコギャル姿の感想(画像)

SUUNYにて90年代の女子高生を演じる広瀬すずさんですが、
本人も、最近高校を卒業したばかりの19歳ということで、
そのビジュアルは生々しくも、美しいです。

公開された広瀬すずさんのコギャル姿ですが、
思っていたよりも肌が白いというか・・・、
これがコギャル?といった感じです。

撮影前にはコギャル講座も受けたそうで、
「今を全力で楽しむコギャルの心意気がとにかくすごい。こんな風に女子高生が生きていた時代を知り、少し羨ましかった」
と話しています。

それでも、ルーズソックスを履きこなす姿は、
「さすが!」だと、当時穿いていた大人女性からは評判が良いです。

学生ものを制覇する勢いの広瀬すずさんですが、
20歳目前に、90年代のJKの文化を味わえたのは、
非常に嬉しい体験だったことでしょう。

ただ、できればもう少し肌を焼いていただけたら、
もっと、当時の生々しさが出てよかったのかもしれません。

って、公開されてる制服姿の広瀬すずさんが、
たまたま白いだけであって、
もしかしたら、ストーリーの中で、
焼けていく広瀬すずさんの姿があるのかもしれません。

永久保存版の広瀬すずさんのコギャル姿に、
今後はファンは注目を続けることでしょう!

スポンサードリンク



さかなクンが胸中吐露

2000年代の頭に、
魚ブームの火付け役になった、
さかなクンですが、
現在は何をされているのでしょうか?

海洋学者としては、
個性的すぎるキャラが受け、
当時は、ちょっとしたアイドル的存在でした。

あれから10年以上の月日は流れ、
ネット社会になった現在、
さかなクンはネットので誹謗中傷に悩んでいるそうです。

さかなクンは「悩みすぎたら熱が出た」と語り、
大人気ないという言葉を受けて、
「辛いですが真摯に受け止めます もっと落ち着いて、頑張って生きたいと存じます」と。

現在の彼の年齢はわかりませんが、
いつまで経っても無邪気な子どもっぽさもあり、
ちょっとした「もう中学生」のようないじられキャラになってます。

もう中さんはプロの芸人なので慣れてるでしょうが、
さかなクンはあくま海洋学者なので、
そのメンタルはボロボロなのかもしれません。

いつまでも無邪気で楽しいキャラでいて欲しいので、
あまり悩まないで欲しいですね。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加